睡眠障害国際分類 第2版 診断とコードの手引

¥6,600

睡眠医療のための必携書
米国睡眠医学会による睡眠障害国際分類(第2版)の日本語版。睡眠障害、覚醒障害を実用的かつ経験的な観点から分類し、その特徴や検査所見、診断基準などを科学的および臨床的論拠に基づいてまとめている。成人患者のみならず、小児患者についても言及。

著 米国睡眠医学会
訳 日本睡眠学会診断分類委員会
発行 日本睡眠学会
販売 医学書院
発行 2010年07月判型:B5頁:296
ISBN 978-4-260-00917-1
定価 6,600円 (本体6,000円+税)

カテゴリー:

説明

目次
翻訳にあたって
謝辞
まえがき
編集にあたって

I 不眠症
II 睡眠関連呼吸障害群
 中枢性睡眠時無呼吸症候群
 閉塞性睡眠時無呼吸症候群
 睡眠関連低換気/低酸素血症候群
 身体疾患による睡眠関連低換気/低酸素血症
 その他の睡眠関連呼吸障害
III 中枢性過眠症群
  概日リズム睡眠障害,睡眠関連呼吸障害,その他の夜間睡眠障害による過眠は除く
IV 概日リズム睡眠障害群
V 睡眠時随伴症群
 覚醒障害(ノンレム睡眠からの覚醒時に起こるもの)
 通常レム睡眠に伴って起こる睡眠時随伴症
 その他の睡眠時随伴症
VI 睡眠関連運動障害群
VII 孤発性の諸症状,正常範囲と思われる異型症状,未解決の諸問題
VIII その他の睡眠障害
付録:睡眠障害以外の疾病として分類される諸病態に伴う睡眠障害

あとがき
用語集
略語
索引
@@@@ICSD-2作成委員会委員長略歴
@@@@ICSD-2編集責任者略歴

レビュー

レビューはまだありません。

“睡眠障害国際分類 第2版 診断とコードの手引” の口コミを投稿します